2010年03月24日

調合ミス薬販売 業務停止命令へ 大洋薬品(産経新聞)

 後発医薬品(ジェネリック医薬品)大手、大洋薬品工業(名古屋市)の高山工場(岐阜県高山市)で製造された胃潰瘍(かいよう)などの治療薬「ガスポートD錠20ミリグラム」が、調合ミスのまま全国の病院や薬局に販売されていたことが17日、分かった。

 岐阜県によると、調合の際に薬剤を取り違えたが、毒劇物成分はないため健康に影響はないという。昨年9月に出荷分の16%が自主回収されたが、県は薬事法に基づき同工場に近く業務停止命令を出す方針。

 同社広報部は「深く反省している。厳粛に受け止め、内部管理を強化したい」とした。

【関連記事】
第一三共、新中計発表 後発薬事業・新興国で収益拡大
サリドマイド奇形 メカニズムを解明 東工大など
東大病院の医師かたり、“薬”を販売 容疑で無職男を逮捕 警視庁
偽バイアグラを広告 「快適生活」元社長逮捕
韓国製頭痛薬など販売目的で保管 食品店経営の男逮捕

写真展 笑顔で乗り越えた被災地の子どもたち 東京(毎日新聞)
スカートの下にカメラ入れる、巡査を現行犯逮捕(読売新聞)
<日中韓環境相>北海道で5月に会合開催(毎日新聞)
<覚せい剤>被告に無罪判決、譲渡相手の供述変遷 岐阜地裁(毎日新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(3)「逮捕しないと事件終わらない」(産経新聞)
posted by クリキ コウジ at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。